ほうとうムスコ物語      第 24 話

停滞台風あっちにいけ〜い。と、一夏が終わりはじめる。

おーたむこたむ、山から小僧がおりてきた。

「おい小僧!この夏、何して遊んだ?」

「な〜んも?」

「ラムネの1本や2本飲み過ぎて、腹壊して、

母ちゃんにしかられたりとかせんやったとか?」

「ソーダったかもしんない」

「スイカの1個や2個盗み食いして、父ちゃんにぶん殴られたり

とかせんやったとか?」


「そやん、すいーか話しはせんごとしてくんさい」

「惑星の1個や2個論議しすぎて、爺ちゃんのおならが小さいの太いの、

ばあちゃんに尋ねられんやったか?」


「うわ〜、くせえ、話し、やったかもしんない」

「サマージャンボの1等や2等当たり過ぎて、あせったりせんやったか?」

「あせったりしたけど、当たったりはしてみたかったかもしんない」


オータムじジャンボ宝くじは、9月25日より。

9月が、はじまって新たに話題が動きます。

海上タクシー「水星」

宝当神集の旅(ほうとうかみ つどいのたび)はじまりはじまりい〜。

唐津城下渡し橋を午前9時に出発。高島(宝当神社)へ、

それから神集島(住吉神社)へと、2島をまたに掛けて

2時間の縁起かつぎ旅。福まるまると料金も1名2900円也。

さあ、御予約どうぞ!(定員12名)。090-8910-3774

二島にに渡るモノは、一等前後の波に乗る。

ダカラ9時発、唐津湾巡礼御利益船旅。(9月10月の、二ヶ月間の限定)

宝当乃館も新商品のご紹介だあ---い。

「当たりソーダ」1本315円也。

「飲みほしたから九時、おお!当たりソーダ」SAGAの名物になりそうだ。

かもしんない。